Shopping
SNS

LOVE LEE PICKUP ラブリー ピックアップ

2017年3月17日更新

連載 第7回
細身派のあなたへ贈るタイトモデル203、205穿き比べ

THE ARCHIVES

1世紀以上に及ぶLeeの歴史の中でも、

主に30~50年代のマスターピースに焦点を当てて、膨大な歴史資料やヴィンテージアイテムを紐解いて伝説的名品を現代にリバイバルしたコレクションです。


前回お届けしたのが昨年の11月末でした。

あれから3カ月半、101Z 52’s 育ってますよ!

【前回】

【今回】

一時期より穿く程度は減ったものの、なんと夏以降全く洗っていません!見て下さい、この雰囲気!この色落ちを!

【前回】

【今回】

太もも部分の色落ちどうですか?色落ちが進み、白っぽくなってきました。その分、ヒゲもくっきり。

【前回】

【今回】

まだ穴の開きそうなところはありません。大事に穿いています!

【前回】

【今回】

前回に比べ、バックスタイルも全体的に変化が見られます。ポケットの位置がやっぱりカッコイイ!

【前回】

【今回】

コインポケット付近もメリハリのある色落ちになってきました。わざとスモールサイズのZIPPOを入れてアタリ出す人もいるそうです。

【前回】

【今回】

バックポケットも日々使う部分なので、はっきりと変化が見られますね。Leeのタグが徐々に取れかけてきました・・・

【前回】

【今回】

今まで、ほぼ変化がなかったパッチですが少し色が変わったように感じるのは私だけでしょうか・・・?


いかがでしたか?

夏以降洗濯をせずに頑張りましが、洗濯をしないことでハッキリとしたアタリが付く分、皮脂汚れによってデニム生地がダメージを負い、穴が開いたり、破けてしまったりする恐れがあります。

カッコイイ色落ちを目指して、長く付き合っていくには無茶をせずに適度な洗濯が必須です!(自戒の意味も込めて・・)

それでは次回をお楽しみに!



コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
入力エリアすべてが必須項目です。

コメント


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

SHARE